ラクトフェリンをまた使用します…

久々のダイエットにチャレンジ!!三年前に-10kgのダイエットに成功してしばらくはキープできていましたが、徐々にまた肉がついてきてしまい…三年経った今は+15kg!!きっちりリバウンドしたので、またダイエットの開始です…。三年前の成功は、ライオンのラクトフェリン(サプリメント)を使って上手に痩せたので今回もこのサプリメントではじめようと思います!!そして、昔もブログにダイエット状況を載せて成功したので、今回もこちらに載せますね(人に見られている感じで良いプレッシャ~になるから公開宣言するのっていいのよ…)!痩せるまで書き続けるからヨロシクね~

体は正直でした…ランニングはムリだね~

しばらく怠けていたら体って動かなくなるものなんですね!!はりきって早朝からランニングを始めたのですが、1分も持ちませんでしたよ!!ほぼ全部歩く結果になり情けないというのか、なんといえばいいのか…三年前に痩せたときは、ラクトフェリンを摂って運動も平行に行なってのダイエットだったので、まさかたった三年でこんなに走れなくなるとは想像していませんでした(ウォーキングって手もあるけど、時間がもったいない感じがするのよね!)…まぁ徐々に慣らせば走れるのかもしれないけど…。(歳取ると痩せにくくなるっていうけど、もしかしたら今回は長期のダイエットを覚悟しないといけないかもね~)

三年前のようにテンションが上がらない…

ダイエット宣言してから10日目に入りました…なんとこの10日間の間に運動したのは先日書いたあの1回だけ!朝は寒くてまったく起きることができませんね~(痩せたい気持ちはおもいっきりあるのに、体というか精神というのか、全然ついてこないのです…)。でも、ラクトフェリンのサプリメントは続けていますけどね!?これは飲むだけのことですから続くのですが…まったく痩せない10日間を過ごしてしまった!!三年前のようにテンションが上がらないのです。あんなに努力できたことが嘘のように思えてきました…これはヤバイと思います!なにか良い案、打つ手を考えないと…

体に必要なラクトフェリンの成分

テレビや新聞でも、よく見ることが増えてきたのが健康成分のラクトフェリンです。 これは、哺乳類の乳に含まれるタンパク質になります。 そのラクトフェリンを、最も多く含むのが母乳とされています。 しかし、弱点として熱や酸に弱いという性質を持っています。 そのために、普段の食事から効果的に摂取することは困難です。 生きてそのまま、腸に届くことで本来の働きをします。 そのために、サプリなどで効率的に摂ることが一番です。 効果的な摂取量としては、一日に300mg程度とされています。 服用時間は、基本的に就寝前になります。 また、副作用などが、ほとんどないため他のサプリなどと併用しても問題はおきません。 ただ、乳由来なので乳アレルギー場合は注意がいります。

ラクトフェリンはダイエットをサポート

ラクトフェリンというタンパク質が巷で話題となっています。 そもそもラクトフェリンというのは母乳や汗などの体外に排出される分泌液に含まれています。 そのため、摂取する際には牛乳などの乳製品から摂取することができます。 効果についてですが、美容や健康に多大な効果があると言われています。 特にダイエットをサポートする効果があり、そのため好んで摂取している方もいます。 ではダイエットができる理由についてですが、ラクトフェリンがコレステロール等の合成に関与している酵素に対して効果を及ぼすからです。 それ以外にも腸内にいるビフィズス菌などの活動を促進したり増殖させたりする働きもあり、腸を健康にしてくれます。 そのため、便秘の改善に繋がり、結果として痩せるというわけです。

乳酸菌と相性の良いラクトフェリン

ラクトフェリンとは主に母乳などに含まれている多機能タンパク質のことをいいます。 ラクトフェリンには様々な効果があり、発癌予防やノロウイルスや病原菌感染予防にも効果があると言われており健康維持する物質として、注億されています。 乳酸菌とも相性が良く、腸内の善玉菌を増やすサポートをしてくれるため、腸内環境を整えてくれます。 そのため便秘改善や美肌効果へと繋がりやすくなるのです。 悪玉菌というのは鉄分を栄養として増加してしまいますが、ラクトフェリンは鉄分を奪い結合する働きがあるため、悪玉菌を抑制できるため乳酸菌の働きが活動的になります。 また鉄分と結合する働きがあるため、腸内環境を整えるだけでなく貧血改善効果もあります。

ラクトフェリンに期待される製造方法

ラクトフェリンはタンパク質の一種です。タンパク質はたくさんのアミノ酸が一本に連なった物質で、ある特定の立体構造をとることに依って機能を発揮します。アミノ酸のつながり自体は、非常に安定な結合ですが、立体構造は熱や、pH、その他の酵素などの影響を受けて崩れてしまうことがよくあります。 ラクトフェリンは生乳に含まれており、製剤とする場合にも牛乳から作られる(精製される)ようです。その方法については各社公開していませんが、上記のような立体構造に悪影響を与える要因を排除して製造されていることが期待されます。逆に、これらの要因を無視して製造した場合、ラクトフェリンの適正な機能は期待出来ないということになります。

DHA・EPAサプリ、ラクトフェリンサプリに注目

サプリを使って健康的な体を作ることと、ダイエットを成功させたいと思います!!
健康的な体になればイコールで痩せるとは思いますが、とりあえず二つのサプリを使いたいと考えていて……
「DHA・EPAサプリ」「ラクトフェリンサプリ」この二つのサプリをご存知でしょうか?
DHA・EPAサプリは、健康維持を支えてくれる効果があって食生活が乱れている私には持って来いのサプリなんです!詳しくは次回に特集を組んでご紹介したいと思いますね。健康が気になる方は、DHA・EPAサプリの専門サイトを載せておきますので参考にしてください
そして、ラクトフェリンサプリはいろいろな健康予防に効くというものなんですが、もっと注目することがあって…それは「脂肪を減少させる効果」があると言われているのです!これはインターネットやTVなどで紹介される大注目のサプリなんです。サプリを飲むだけで痩せる!という効果は見逃せないですよね?
どうです!私はこの二つのサプリは可能性があると考えているのですが…よろしく~